ご挨拶 


- 細胞シート工学イノベーションフォーラムの開催にあたり -

 

 細胞を用いて損傷あるいは機能が低下した組織、器官を再生する再生医療が今現実のものとなろうとしています。再生医療を実現するためには、どのような細胞を用いるか、そして、その細胞をどのように人の体に「投与」するかが重要です。近年細胞を培養する技術は飛躍的に進化しました。一方、培養した細胞を傷つけずに本来の機能を保持したまま回収するには多くの課題が残っていました。この課題を解決するために、東京女子医科大学 岡野光夫教授は温度応答性ポリマーを用いた「細胞シート工学」というコンセプトを世界に先駆けて提案されました。活性を保った細胞をシートとして回収できるため確実に細胞を患部に「投与」することが可能となりました。

 私たちはこの日本発、世界初の細胞シート工学をより多くの研究者に知っていただくために細胞シート工学イノベーションフォーラムを企画しました。細胞シートの未来を語ろう!というテーマのもとに、細胞シート工学の生みの親である岡野教授の講演をはじめとして温度応答性ポリマーを用いた培養器材の開発、そして再生医療への応用、さらには新たな応用への試みを語るフォーラムとしたいと考えています。特に若い研究者の皆さまに画期的なアイデアを発表して頂き、議論する場としたいと考えています。

 本フォーラムは今回が第1回目の開催となりますが、今後も継続的に開催し日本発世界初のこの細胞シート工学に興味を持ち新たな応用、用途に興味を持つ研究者の交流の場となれば幸いです。多くの方の参加をお待ちしています。

 

株式会社セルシード 

橋本 せつ子 

フォーラム運営事務局(株式会社セルシード)

〒135-0064 東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービル15F(東棟)

​E-mail : cs-forum@cellseed.com

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Vimeo Icon